イベント

京都市京セラ美術館のカフェ&ランチメニューまとめ!【最速版♪】5/26(火)open

京都市京セラ美術館では素敵なカフェもopenします。入場口の手前右側のフリーゾーンにあるので、待ち合わせやここだけの利用も可能です。今回はそんなミュージアムカフェのメニューをご紹介します。

 ミュージアムカフェについて

京都市京セラ美術館に入っているカフェは「ENFUSE(エンフューズ)」さんです。

京都ならではの調理法や地元の食材をいかしたお食事、スイーツ、丁寧に焙煎された豆で淹れるコーヒー、クラフトなアルコールドリンク、ピクニックセット等を楽しめます。

(出典:京都市京セラ美術館のパンフレット)

白と木目をいかしたスタイリッシュなカフェです。さっそくメニューをご紹介しましょう。

 カフェ&ランチメニューについて

席に着くとこんな感じで、メニューが用意されています。何枚もあって、かなり品数が多い印象です。

これでも全体の一部です。アルコールも充実していますね!おつまみもいい感じ。営業時間が長く、9:00~21:00までやっています。ラストオーダーは20:30です。

生産者についての説明書きもあります。どうやらいろんなお店が関わっているみたいです。それぞれがこだわりのお品を担当している感じでしょうか。

明るくて居心地のよさそうな店内。光も多く入る設計になっているようですね!

 まとめ

いかがでしたか?エントランスから入場口に行くまでの間、右側にあるので、入場料を払わなくても利用できるカフェです。

ここで待ち合わせして一緒に観覧することもできますし、アルコール類も充実しているので工夫次第でいろんな使い方ができそうです。ぜひ利用してみてください。

ENFUSE(エンフューズ)
営業時間:9:00~21:00
(京都市京セラ美術館の営業時間:10:00~18:00)

以上、ミュージアムカフェのメニューのおまとめでした。

※現在、新型コロナウィルスの影響により、展覧会が事前予約制となっており、予約されてない方はカフェやショップにも入ることができません。詳細は美術館の公式サイトでご確認ください。

 

-イベント
-

Copyright© 京都365ねっと , 2020 All Rights Reserved.